賃貸経営を考えているエリアを詳しく知ろう!

愛知県の賃貸経営事情

愛知県の今を解説しながら名古屋で行う土地活用について解説していきます。

愛知の地域特性と人口動向

img-58-1 産業や農林水産業が盛んな愛知県は、大きく3つの地域に分けられます。尾張地域には言わずと知れた、全国第三位の人口を擁する名古屋市や、人口の増加率が著しい一宮市が位置し、西三河地域には、自動車産業が盛んな豊田市、住みやすい街として人気のみよし市などがあります。静岡県に隣接する東三河地域には、豊橋市や豊川市が並びます。
05年の愛知万博の開催、中部空港の開港を機に、インフラの充実には目を見張るものがあります。鉄道は、JR線、名古屋鉄道、近畿日本鉄道、名古屋市営地下鉄などがメインの路線で、県民の足となっています。また愛知県は自動車の保有台数が全国でトップ3に入るほどの"車社会"でもあります。県内には東名、名神、中央、東海北陸など、多数の高速道が乗り入れており、車での県内外へのアクセスも大変便利です。
このように愛知県は日本三大都市の名古屋を中心として栄えており、特に名古屋は一カ所にデパートや大型商業施設、タワーマンションが立ち並んでいるため若い人からファミリー層まで幅広く人気のある街となっています。
人口動向ですが、下記の表は愛知県HP「愛知県人口動向調査結果」から一部加工し抜粋したものです。

地域 市区町村等 平成26年7月1日現在
総数(人)
7月総増減(人) 自然増減(人)
尾張地域 名古屋市 2,275,428 396 213
東三河地域 豊橋市 373,263 △ 71 19
尾張地域 一宮市 378,752 169 49
尾張地域 半田市 117,475 △ 31 0
東三河地域 豊川市 181,088 85 15
西三河地域 豊田市 420,165 △ 162 157
尾張地域 小牧市 147,017 36 52
尾張地域 稲沢市 136,777 13 25
尾張地域 豊明市 69,460 51 4
尾張地域 日進市 88,513 98 44
東三河地域 田原市 62,642 △ 10 △ 8
尾張地域 愛西市 63,592 35 △ 17
尾張地域 清須市 66,221 23 8
尾張地域 北名古屋市 83,394 37 36
尾張地域 長久手市 56,614 130 46
西三河地域 みよし市 61,620 23 21

愛知県HP「愛知県人口動向調査結果」より

これによると、豊橋市、半田市、豊田市、田原市などで人口が減り、他地域が増えていることがわかります。このデータで驚くのは豊橋市、豊田市、半田市といった産業地域の人口減少です。このあたりは大企業が多く点在し、従業員数も日本有数を獲得しているにも関わらず、人口減少しているため、「産業地域は大企業の従業員がアパートやマンションを利用するだろう」などと安易な判断は厳禁だということがわかります。
また、ファミリー層受けする街は、
・愛知県日進市
・愛知県長久手市
・愛知県みよし市

のようです。これらの市・町について調べてみたところ、愛知県日進市は名古屋のベッドタウンといわれており、名古屋駅周辺の企業に勤める人達が住まいをかまえる場所として選んでいるようです。名古屋駅周辺は新施設や商業施設が充実して地価が高騰しているため、名古屋駅近辺に持ち家を建てるのはなかなか困難でしょう。戸建を持ちたいという夢をかなえるために日進市、さらには郊外へとその勢いは伸びていき、長久手市や豊明市などに人気が広がっているようです。その人気は人口増加にもつながっています。名古屋地下鉄、鶴舞線につながる名鉄豊田線が開通したため、名古屋中心部に通える良い土地といえるでしょう。
さらに名古屋に近いということで大学や教育機関も充実しています。具体的には
・愛知県立大学
・愛知県立芸術大学
・愛知医科大学
などがあげられ、さらには公園の充実さがファミリー層に受けている要因の一因でもあるでしょう。杁ヶ池公園や古戦場公園、色金山歴史公園、血の池公園、後山公園、卯塚緑地公園、原邸公園、桧ヶ根公園などが長久手市にはあります。最近では若いファミリー向けにオシャレなカフェができ、観光に訪れる方も多いようです。

みよし市も名古屋に近く、日進市や長久手市と並ぶベッドタウンの一つといわれています。北部には名鉄豊田線が走り名古屋へのアクセスは抜群です。道路は東名高速道路の東名三好インターチェンジ、国道153号線が通っており、利便性があるため休日などは買い物や観光などに向かう人々もいるようです。またトヨタ関連の工場も点在しているため、トヨタ関連企業に勤める人達が住まう土地として選択されているようです。

愛知県で土地活用するには

img-58-2 ファミリー層を狙うなら名古屋駅や名古屋市内より、みよし市、日進市、長久手市といった名古屋市をとりかこむ市、いわゆるベッドタウンを狙うべし
都会の便利さも大切ですが、あえて郊外を選ぶ理由には、ゆとりある住環境、特にファミリー層においては、文化施設や学校、公園など、子育てにいい環境がある、などが挙げられるのではないでしょうか。そういったニーズを頭にいれておくことはとても重要です。ゆったりとした間取りやこだわりある内装、追い焚き機能やウォークインクローゼットなど設備の充実などで、競合のアパートやマンションと差別化できるポイントを作ることが大切です。また、先に自動車の保有台数が多いと述べましたが、各家庭で2台づつ保有していることも少なくありません。物件付属の駐車場は必須といえるでしょう。近くに別に契約できる駐車場があれば、もっと需要は高まるでしょう。

名古屋駅近辺はオシャレなデザイナーズ物件が立ち並んでいるため、マンション投資するなら単身者向けで新築のデザイナーズ物件を
都市部は、新しいオシャレな物件が次々と立ち並びます。入居者の物件を見る目も肥えてきています。マンション投資を考えるのであれば、まずは自分で住んでみたいと思える部屋を選んでみてはいかがでしょうか。駅からの距離やスーパーやコンビニエンスストアなどの有無、女性が一人で夜道を歩いても大丈夫かなどの治安面の確認も重要です。空室リスクを避けるためには、できるだけ条件のいい物件を見つけることが第一です。

産業地域といわれている場所を安易に選んではいけない。毎年の人口動向や企業動向などを見るべし
会社や工場などが立ち並んでいるからといって、必ずしもその近くに住まいを構えるとは限らないようです。やはり活気のない街には人はよりつきません。県のホームページには、人口動向のデータが常時掲載されます。それらを参考に、これから発展していく街の見極めをして、考慮の一つに加えることが必要でしょう。

名古屋駅周辺で狭い土地を持っているなら駐車場経営を
土地の面積があまりないということであれば、駐車場の経営をするのも一案です。幹線道路や駅に近いということであれば、特にいいかもしれません。

田舎すぎず、都会すぎずの愛知県は、単身者、ファミリー層どちらにも、何をするにも便利で住みやすい県といえます。だからこそ、ニーズに合わせた土地活用が必要でしょう。また、車の移動もさほど不便さを感じませんので、都市から離れた地域では、自然を取り入れた高齢者施設や商業施設などで土地活用をしてみるのもひとつではないでしょうか。

  • 次へ
  • 次へ
  • もどる
  • 結果を見る
  • もどる

協力企業インタビュー

  • 東京セキスイハイムインタビュー
  • 大東建託インタビュー
  • 旭化成ホームズインタビュー
  • 株式会社MDIインタビュー
  • スカイコート株式会社インタビュー
  • 株式会社セレコーポレーションインタビュー
  • 土地活用に関する用語集