賃貸併用住宅のお役立ち情報

賃貸併用住宅の基礎知識

賃貸併用住宅とは賃貸物件の一部が住居になっている住宅のことです。構造も各メーカーにより、木造、軽量鉄骨などいろんな種類のタイプがあります。

賃貸併用住宅の仕組

賃貸併用住宅は自宅の一部を賃貸住宅にした物件です。
住宅ローンが組めたり、家賃収入を得られるなどのメリットがあります。

img-4

賃貸併用住宅と賃貸住宅の違いとは

賃貸併用住宅と賃貸住宅は建物の構造だけでなく、ローンや管理などさまざまな点が異なります。
ここではその違いについて見ていきます。

img-98

賃貸併用住宅の利回りとローン

賃貸併用住宅は通常の収益物件と比べて利回りが低下します。
自宅部分からは家賃収入が発生しないためです。
賃貸併用住宅は一般的な賃貸経営とは異なるプランと言えます。
ここでは賃貸併用住宅の利回りとローンについて解説しています。

img-8

自宅の一部を賃貸に、賃貸併用住宅が活用されています

自宅の一部を賃貸にすることで家賃収入を住宅ローンに充てることができます。
ここでは賃貸併用住宅のメリットや活用方法などを解説しています。

img-166

賃貸併用住宅として入居者との共生を考える

賃貸併用住宅を建てる際は自宅部分と賃貸部分でプライバシーを守られるか、騒音問題など通常の住宅とは異なる問題が出てきます。
ここでは入居者と共生するためにあらかじめ考えておくべき対策などを解説します。

img-167

住宅ローン破綻を回避する賃貸併用住宅

住宅ローンが支払えないと、購入した住宅を失うことになります。
自宅の一部を賃貸に出し、家賃収入をローンの返済に充てることでリスクを軽減できます。

img-168

賃貸併用住宅に関わる会社の選び方

賃貸併用住宅に関わる会社は主に建設会社と管理会社です。
戸建て住宅専門の会社ではなく賃貸併用住宅の建築の専門的知識を持っている会社を選びましょう。
管理は自分で行う方が多いですが、管理会社に業務を委託することもできます。自分で行うのが難しい場合は管理会社の利用も検討しましょう。

img-169
  • 次へ
  • 次へ
  • もどる
  • 結果を見る
  • もどる

協力企業インタビュー

  • 東京セキスイハイムインタビュー
  • 大東建託インタビュー
  • 旭化成ホームズインタビュー
  • 株式会社MDIインタビュー
  • スカイコート株式会社インタビュー
  • 株式会社セレコーポレーションインタビュー
  • 土地活用に関する用語集