ポウハウス(ポラテック株式会社)の戸建賃貸経営・土地活用プラン

利益は大事。でも遊び心も大事。オーナー様にも入居者様にも長く愛される、「安定経営、入居者目線の戸建賃貸」をご提案します。

ポウハウスの戸建賃貸「fulfeel」にはオーナー様、入居者様双方のご希望を叶え、実現したい。そんな想いが込められています。目先の利回りではなく、10年先にも入居者様から選ばれる「価値」を考える。それが安定経営と臨機応変な土地活用を実現します。ポウハウスデザイナーが、豊富な経験とスキルを駆使し、決して他物件に劣ることのない魅力を放つオンリーワンの戸建賃貸をご提案致します。

得意な建築プラン

  • アパートマンション
  • 戸建賃貸
  • 賃貸併用住宅
  • 高齢者向け施設
  • 駐車場
  • 商業施設

賃貸経営ナビゲーション
スタッフコメント

数ある賃貸経営の中でも、戸建賃貸経営を得意とするポウハウスですが、グッドデザイン賞を12年連続で受賞という快挙を成し遂げています。また最近では、2014年度にはポウハウスさんの戸建賃貸住宅「FUIFEEL」がグッドデザイン賞を受賞しています。もちろんデザインだけではなく投資効率や未来の資産活用の事も視野にいれ、オーナーと入居者を支えてきている実績を残しています。戸建経営を良く知らない方は一度相談してみる価値は十分あるでしょう。
また戸建需要はたくさんあるのに供給が少ない事を知っていますか?多くの人が戸建に住みたいと思っているのに対して新築の配給率が2,4%とも言われています。そのため、戸建賃貸には高い家賃で入居者を募集出来るメリットがあるのです。そんなポウハウスさんが目指しているのは長く、そしてみんなが楽しく住める家造りです。利益も大事。でも遊び心も大事というフレーズはここからきているのです。
さらにポウハウスさんはあのポラスグループですから総合力、技術力には非常に定評があります。地震に強い家、快適さと省エネの両立、建てた後の安心保証。先の見えない時代に必要な建設力を持っていると言えるでしょう。賃貸経営は建てた後から始まります。そこがスタート地点なのです。人生にそう何度もない賃貸経営企業とのお付き合い。色々な視点で相談したくなる企業といえるでしょう。


  • 次へ
  • 次へ
  • もどる
  • 結果を見る
  • もどる

ポウハウスの「フルフィール」 戸建賃貸オーナー様 3大メリット

メリット①投資効率が高い

現在の賃貸市場は、圧倒的に【戸建賃貸】が不足しています。
70%以上の人が「一戸建に住みたい」と希望していまが、新築の戸建賃貸の供給数はわずか2.4%だといわれています。(平成24年の国土交通省調べ)
物件の希少性から周辺相場家賃よりも高い家賃で入居者を募集できる戸建賃貸経営は、投資効率の高い不動産投資と言えます。
戸建賃貸市場が成長する中で、ポウハウスはオーナー様だけでなく入居者の満足度を高める物件作りで、他物件と差別化と安定経営をご提案します。

入居者に「選ばれる」10年先も競争力のある物件をプロデュースします。

メリット②相続税対策に有効

所有の土地に戸建賃貸を建設することで、貸家建付地や住宅用地、小規模住宅用地としての 評価を受ける事ができます。更地よりも評価額が低くなるため、固定資産税は最大6分の1に、 都市計画税は3分の1までに軽減されます。相続時には評価額が最大約5割減少し、借入金額分も軽減されます。
賃貸建物の評価額と借入金(現金)との相続税の課税評価差を利用することで、 財産全体の評価を下げて節税対策することができます。

節税と収益が同時に実現します。

メリット③様々な資産活用に対応

流動性が高く、万が一も安心
戸建賃貸は、土地・建物ごとに分筆が可能である為、経営の途中で一部を売却したり、 相続時にトラブルにならないよう対応することが可能です。また、戸建賃貸経営により 私的年金として毎月安定した収入が入ります。

資産の流動性、安定性が高まります。

ポウハウスの「フルフィール」 経営を支える 3つの安心

安心システム

お客様満足度を最優先する地域密着型経営
ポラスグループでは一貫して地域密着型経営を基本とし、万一問題が発生した場合でも、車で迅速に駆けつけられる範囲で業務を展開しています。常にお客様の立場に立ってきめ細かいサービスを提供する為に、ポラスグループは創業以来顧客第一主義をモットーとしています。

直営一貫施工体制
木材・部材の仕入れ加工から、設計・施工、アフターメンテナンスまで。あらゆる工程に責任を持つ、直営一貫施工体制を確立しているポラスグループ。すべてはお客様の安心と満足感をお届けするためのものです。

安心スペック

劣化の大敵、結露を防止する「通気層工法」
結露は、外気と室内の温度差が激しいときに湿気が壁内に侵入すると発生します。そのためポウハウスでは、防湿気密層により湿気の侵入を防ぐとともに、侵入した湿気も速やかに外気に排出させる「通気層工法」によって、壁体内を常に乾燥させます。

床下換気量を大幅に向上させる「床下全周換気工法」
床下全周換気工法は、コーナー部分の換気のよどみを減少させ、腐朽菌の繁殖を防ぐことができます。住宅が劣化する要因である地盤面からの湿気による錆びや腐れを防ぎます。

メンテナンスが楽に行える「給水ヘッダー」
耐食性がある為、腐食やサビの発生がなく、衛生的で安全です。
また、接続箇所が少ないため漏水が減り、安定した水量が保てます。

安心管理 ポラスの賃貸経営パートナーズ

バランスのとれた募集と管理
ポラスグループ 株式会社中央ビル管理は営業所にて管理物件すべての情報の掌握につとめています。募集と管理は常に表裏一体、バランスがとれていなければオーナー様の経営の安心に貢献できないと考えているからです。

所在地 埼玉県越谷市七左町2丁目7番地
資本金 4億4000万円
設立 昭和53年8月4日
代表者 代表取締役 中内晃次郎
事業内容 建築資材の購入、加工及び販売業
建築資材及び機器の研究開発及び製造販売業
住宅の設計・建築・監理・請負業務
不動産の購入・販売・交換及びその代理仲介

協力企業インタビュー

  • 東京セキスイハイムインタビュー
  • 大東建託インタビュー
  • 旭化成ホームズインタビュー
  • 株式会社MDIインタビュー
  • スカイコート株式会社インタビュー
  • 株式会社セレコーポレーションインタビュー
  • 土地活用に関する用語集