マンション経営の会社選び

マンション経営のサポートをしてくれる、賃貸経営コンサルティング会社

不動産や賃貸経営の知識がないがマンション経営を始めようとお考えの方はコンサルティング会社を利用することがあります。
ここでは賃貸経営コンサルタントがどのような提案をしてくれるか、またコンサルティング企業を選ぶポイントについて解説します。

img-154-1

コンサルティング会社の主な業務内容とは

マンション経営を始めたいと思っても、初めてでどんなことを注意すればいいか分かりません。それで良く分からずにマンションを買ったり建設したりして、いろいろと失敗してしまいます。だから失敗しないように賃貸経営コンサルティング会社に相談をするといいです。賃貸経営コンサルティング会社とはいったい何をやっているか分からないと思いますが、事業内容としては不動産投資に関するいろいろなことをしていて、相続税対策や、土地活用、不動産の仲介業務や管理、不動産に関するトラブルなど、不動産に関することは何でも取り扱っています。だから不動産投資で分からないことが有ったら聞いてみることです。不動産の専門家が親切丁寧に答えてくれます。

コンサルティング会社を選ぶポイント

賃貸経営コンサルティング会社を選ぶポイントですが、まず会社が大きなところを選ぶことです。小さな会社では実績もノウハウも無いから、相談してもまともな回答が来ないし、ひどい所になれば不動産屋と癒着していてひどい物件を買わされるかもしれません。そして大手でも親切丁寧にいろいろしてくれる会社を選ぶといいです。個別相談で銀行からいくら借りられるか融資枠を調べてもらい、物件を紹介してもらって、その物件を購入した場合、家賃収入がいくら経費がいくらと説明してくれて、どれくらいの事業収支になるかを説明してもらうといいです。いい加減なところはただ物件を買わせるために事業収支を高く見積もってきますから、いい加減な業者に惑わされないことです。

こんなオーナーさんにおすすめ

賃貸経営コンサルティング会社に相談すべきオーナーさんは、マンション経営を始めたくても不動産の知識が無くて遊休地を活用したり、相続税対策でマンション投資をしたいと思っている人達です。土地活用はマンション投資だけでは無いです。他にもっと良い方法が有れば、それを実行すればいいですし、マンション経営の方が良いというのであれば、その場に合った最適なマンション経営の方法をアドバイスしてもらえます。相続税対策の人も相続税対策でマンションを建設することになったとしても、マンション建設以外の事だけでなく相続税対策にはどんなことが効果的か教えてくれます。そして賃貸経営コンサルティング会社は管理のプロでもありますから、マンション経営をすることになったら、マンションの建物の管理や入居者の管理までいろいろ任せられます。だから賃貸経営コンサルティング会社に依頼をするだけで、不動産の知識が無くても安心してマンション経営が出来ます。

  • 次へ
  • 次へ
  • もどる
  • 結果を見る
  • もどる