マンション建築をお考えなら

マンション建築手法などノウハウをご紹介

マンション経営を始めるためにはマンション建築が必要になります。その建築方法には様々ありので比較検討することをお勧めします。

マンション建築とは

img-110-1マンション建築とは、読んで字のごとしマンションを建築することです。
マンションを建築するというと、それはもう大規模プロジェクトのように思えますがきちんと手順を追って建築すれば失敗せず、明るいマンション経営も見えてくることでしょう。

どんな建築方法がある?

img-110-2では、マンション建築といってもどういった建築方法があるのでしょうか。
その建築方法には様々な方法があり、費用や構造も変わってきます。例えば構造にはどんなものがあるか見てみましょう。

・鉄筋コンクリート造(RC造)
・鉄骨造(S造)
・鉄筋コンクリートと鉄骨を組み合わせたもの(SRC造)

このように、構造だけでも3種類出てきました。もちろん構造が違えば耐震や遮音性、遮熱性や建築費も変わってきますね。
「初期費用をなるべく安く押えたい!」と、マンション経営を始める人は初期費用を押えたい気持ちはもちろんあるでしょう。しかし、入居者は案外そのマンションがどういった構造で作られているのか見ているものです。
「鉄骨造は音が響きやすいと聞いたな。じゃあ鉄筋コンクリートのRC造のマンションを選ぼう」や「SRC造は、丈夫だから少々家賃が高くてもSRC造のマンションにしよう」などと、マンションを借りる人はそれぐらいの知識を始めから持っていてマンションを選ぶのです。
もちろん、中にはそういったことは気にせずとにかく安いマンションを、という方もいらっしゃるでしょう。要は、どこの層にマーケットを置くかで建築方法も変わってくるのです。マンション建築は、それらのニーズに合わせてプランを立てるのが有効となるでしょう。

マンション建築はどこに頼めばいいの?

img-110-3これが一番頭を悩ませるところですね。
大手に頼むのが失敗せず安心してお任せできるのではないか。それともまずは地域のことをよく知っている地元の企業に聞いてみるのがいいのではないか。そういった悩みはつきないと思います。
自分がどういったマンションを建てたいのか、紙に書いてまとめてみましょう。
マンション建築するということはマンション経営するということですから、それを踏まえた建築設計を立てることです。できれば新聞の折り込み広告などに入っているマンション関連のチラシなどを参考にしてみてもいいですね。より具体的なイメージがつきやすいかと思います。それを見れば、「あそこの地域はファミリー層を募集していて、家賃はこれぐらいか」といった情報も自分の目で確かめることができます。
その上で当サイトで資料請求してみましょう。
企業にはそれぞれのカラーがあります。それらを見比べてみて、特色や強みを知ってみることがマンション建築の第一歩となるでしょう。

  • 次へ
  • 次へ
  • もどる
  • 結果を見る
  • もどる

協力企業インタビュー

  • 東京セキスイハイムインタビュー
  • 大東建託インタビュー
  • 旭化成ホームズインタビュー
  • 株式会社MDIインタビュー
  • スカイコート株式会社インタビュー
  • 株式会社セレコーポレーションインタビュー
  • 土地活用に関する用語集